はじめての方にもおすすめ ! イタリア産のキャビア【レジーナ】

どうも、OchinityのOchiです。

今回はイタリア産のレジーナブランドのキャビア50gを購入しました。

チョウザメ由来のキャビアの中では安く、オシェトラクラスと書いてある商品ページも見たので試しに購入してみました。

商品説明

・レジーナという貴婦人の名を持つキャビアブランド

・11年かけて育てられた、バエリ種というシベリアチョウザメのキャビア

・キャビアにありがちな生臭さやがない

・キャビの塩分濃度は3%で低め(一般的に4~5%)

僕はキャビアをよく購入し、食べ比べもするので、キャビアを投稿する際は少し辛口なコメントになることもあるかもしれませんがご容赦ください。

高価な物が多い分、買う前になるべく情報を伝えられるようにしたいと思います。




レジーナのキャビア

外観

外観はキャビアの入れ物としてはよく見るキャビア缶に入れられており、パッケージのシールで開かないようにされています。

サイズ感がわかる写真。最近20gのものばかり購入していたので大きく感じました。

内容量

内容量は1缶50gで写真はキャビア缶を含めて62gでした。

賞味期限、保存方法

賞味期限は約8ヶ月。

保存方法は-3℃から2℃で保存。冷蔵庫のチルド室で保存するか庫内の温度を低く設定すればいいですね。
品質を保つために庫内の温度は保存する際に要チェックです。ちなみに配送は冷蔵便で届きました。

実食

今回はカマンベールチーズにのせて食べてみました。実際、写真上は見栄えのため少ししかのせてませんが、食べる際は沢山のせて食べました。


カマンベールチーズといくら、キャビアのそれぞれの味が融合して、いいお酒の肴になりました。ワインがすすむ笑

キャビアの味として、塩加減は確かに私がいままで食べた物より少し控えめに感じました。塩分濃度が低い分少しあっさりしていて塩辛くなくフレッシュでいいと思います。

食感はキャビアなので口溶けがよく、適度な粒感があってねっとりとした舌触りですが、他の少し高価なキャビアと比べると口溶けは悪く感じます。

食べた時の風味は少しキャビア特有の臭みを感じました。いいキャビアでも臭いはしますが、その香りとはまた違います。リーズナブルな価格で食べれるのではじめてキャビアを食べる人には十分すぎる商品かなと思いました。

まとめ(買って良かった点、改善して欲しかった点)

レジーナのキャビアは初心者に紹介したいと思える商品でした。

キャビア初心者ってキャビアがまずどんな味なのか知りたいと思うけど、少し値段が高いので手が届きにくいと思いますが、このキャビアならわりと安く手に入るので、キャビアの味がどんなものか抑えておきたい人にはいいと思います。

十分に美味しいですが、値段が高いものと比較すると特に匂いが違うように感じましたのでそこは注意してください。僕は淡水魚の匂いとはまた違ったような臭みを感じました。

買って良かった点

・リーズナブルな値段で 50gも入っていること

・塩分濃度が低くめで、塩辛くなくフレッシュでいい

・お手頃な価格なのではじめてキャビアを食べる人にすすめられそうなこと

改善して欲しかった点

・食べた時に少しキャビア特有の臭みを感じたこと