お手頃価格で食べられるガチョウのフォアグラ【ハイ食材室】

どうも、OchinityのOchiです。

本日は、ハイ食材室さんからガチョウのフォアグラのレビューをします。

はじめてフォアグラを食べた時にこんなに美味しいものがあるんだと思い、調べたらアヒルやガチョウの肝臓を無理やり餌で肥大化させて作るということを知って、その時見た画像が可哀想だったという記憶があります。食べる前に見たら食欲失いますので注意。




ハイ食材室のフォアグラ

外観

ちょっと血合いが多いように見えますね。


サイズ感がわかる写真

内容量

1個ずつパックキングされた物が5個入っていて、1個あたりは約45〜55gらしいので、パックも一緒に計っているのでそのくらいの量だと思います。


賞味期限、保存方法、解凍方法

賞味期限は6ヶ月。

保存方法は-18℃以下で冷凍庫での保存となります。

解凍方法は記載されていなかったので、僕は冷蔵庫に1日ほど入れて解凍しました。

実食

今回はフォアグラ大根バルサミコソースを作ってみました。

やはりフォアグラを焼く際は油となってすぐに溶けていってしまうので注意してくだい。味は血合いが多い部分はちょっと気になりましたが、その部分を除けば、フォアグラのうまみがとても感じられて美味しかったです。

お手頃な価格でこれが食べれれば満足かなと思います。



買って良かった点、改善して欲しかった点

買って良かった点

・手頃な値段で家庭でフォアグラが食べられたこと。

・1枚毎にパッキングされているので、食べたい時に食べれて便利

改善して欲しかった点

・個人的には値段は高くてもいいので、血合いが少なくより高品質のものが良かった点。

・説明の紙等が入っていなかったこと。