ほとばしるジューシーな肉汁!手羽先餃子【水郷のとりやさん】

どうも、OchinityのOchiです

今回は水郷のとりやさんから手羽先餃子をレビューします。

僕は地鶏で有名な宮崎に住んでいた際に手羽先餃子が美味しい店があってよく食べていました。

それから全然食べてなかったので、たまたまこの商品を見つけて食べたいと思ったので購入してみました。家庭で作るとなると少し面倒かなと思うのでこういう商品は嬉しいです。




水郷のとりやさんの手羽先餃子

外観

写真の左上と右下のパックでかなり大きさに違いあり。

サイズ感がわかる写真。

内容量

やはり重さにも違いがありました。344gと405gで61gの差です。誤差にして大きすぎではと思いました。

実際に約何gとの記載はなかったので、重さを均一にするのは製造工程上難しいのかもしれないですね。

賞味期限、保存方法、解凍方法

賞味期限は約3ヶ月。

保存方法は-18℃以下で冷凍保存。

解凍はもしかしたら食べ方等が記載されている紙に記載されていたかもしれません。写真撮ったはずがなくなってしまい、すみません(泣)
僕は冷蔵庫で半日くらいかけて解凍しました。

実食

僕は強火で表面に焼き色をつけて、その後、蓋をして10分程度弱火で焼きました。揚げても美味しいそうなので是非試してみてください。

骨が抜かれていてパクリと食べることができます。

食べた瞬間、ジュワッと口の中に旨味が広がって美味しいです。特に子供は喜ぶと思います。

僕は今回20本入りを買いましたが、10本入りから販売されているので、少量から買えるので試しに買ってみるのもいいですね。


買って良かった点、改善して欲しかった点

買って良かった点
・解凍して焼くだけの簡単調理
・餃子のタネが詰まっている部分の骨が抜かれていて食べやすい
・子供が喜びそう
改善して欲しかった点
・見た目で大きさの違いがわかり、1パックで61gも差があったので品質向上