レビュー 水餃子(緑、桃)【中国家庭料理 山東】

どうも、OchinityのOchiです。

今回は中国家庭料理 山東さんの水餃子(緑と桃肌)をレビューします。

中国家庭料理 山東さんは横浜中華街に2店鋪あって人気店みたいです。僕は行ったことないのですが、ここの水餃子はよくリピート購入して大好きなので、次回中華街に行くことが会ったらぜひ行ってみたいと思います。

今回は緑と桃肌を紹介しますが、豚肉、ニラがたっぷり入ったオーソドックスな水餃子もあるので、次回紹介します。




中国家庭料理 山東の水餃子(緑と桃肌)

外観

1個が大きいから食べ応えありそう。

サイズ感がわかる写真。

タレ用のココナッツ粉末。タレはついていませんでした。

内容量

1パックで緑が5個、桃が5個入っていて、2パックなので合計20個。

1パックは約350g。計量すると353gでした。

賞味期限、保存方法、調理方法

賞味期限は3か月でした。

保存方法は-18℃以下で冷凍。

※冷凍前の加熱はしてませんので、加熱が必要です。

出典:冷凍餃子の調理方法 中国家庭料理 山東

実食

調理方法のように1パック茹でて食べてみました。いつものごとく皮はもっちり、中はジューシーで美味しい。

個人的には山東さんの水餃子で一番緑のセロリ風味が好きです。ちょっとしたセロリの風味がやみつきです。

ただ緑のほうばかり食べていてもあきてしまうので、桃肌の海鮮のほうを食べるとまた一段と美味しく感じさせてくれます。

海鮮の方はそこまで海老の入ってるような感じはしなかったですが、本当に美味しいです。緑と桃肌のセットで売られているのが納得できます。

ココナッツの粉末は好き嫌いが別れるかもしれません。僕は薄口醤油にラー油を入れてそこに粉末を入れましたが、またココナッツの香りが絶妙で違った味を楽しめて良かったです。

子供たちは緑の方を嫌がるかもしれませんので注意してくださいね。


茹でたあとの写真。

茹でたあと半分に切ってみた写真。

まとめ(買って良かった点、気になった点)

いつも美味しく食べていますので、要望として、
検索すると緑と桃肌のセットかオーソドックスなものしか売っていないのでオーソドックスなものとセットになっている商品もあればいいなと思います。

買って良かった点

・色が綺麗で1個が大きいこと

・茹でるだけで美味しく食べられること

・緑と桃肌を交互に食べるとさらに美味しく感じること

・水餃子なのでスープに入れて食べられること

・ココナッツ粉末を使用するとタレの風味が変えられること

気になった点

・ココナッツ粉末がついているので、山東さん自慢のタレもつけて欲しい